2021/04/22

Newsletter Vol.108

CS60ニュースレター CS60フランチャイズ 田中智博さん(後編)

前回に引き続き、フランチャイズの田中智博さんにお話を伺いました。田中さんは、ご自身のことを「セラピスト」とおっしゃっています。その理由を伺うと、田中さんが会員さんと向き合う真摯な姿勢が見えてきました。

―田中さんは愛知・三重県を中心にCS60の仕事をされているのですか?

田中:愛知県愛西市に自宅サロンはありますが、基本的に出張で施術をしています。コロナ騒動があるまでは、CS60目黒のサロンや以前からのクライアントのため、週一で東京へも出向いていました。今ではありがたいことに月40〜60人の方々の施術のため、愛知・三重県各地、東京、大阪、兵庫、静岡、岡山などへ出向いています。ご連絡いただければどこへでも伺いますよ。

―田中さんにとって、CS60の施術はどういうものですか?

田中:まず、今回の愛知・三重県での施術会では何度も「明るい絶望」を感じました。西村先生は数秒〜2、3分で結果を出します。CS60の施術を日々真面目に取り組んでいますが、改めて間近でその施術を拝見し、「これまで僕は何をしてきたんだろう?この差はなんだろう?」という深い問いに直面したのです。「クライアントの大切なお時間を無駄にしてしまったのではないか?」という申し訳なさも感じました。

―開発者である西村先生は、これまで膨大な時間と労力をCS60の研究に使っていますから。

田中:そうですね。西村先生と僕との間には、絶対的な技術と経験の差があるけれど、常に新しい技術を身につけ、自分に合う施術方法を工夫し、施術回数を重ねることで、この「明るい絶望」が次の施術への希望になる、と身に沁みました。
みなさんはよく、西村先生の施術を見て「奇跡だ」と言いますが、僕は奇跡ではないと思っています。奇跡には再現性がないからです。CS60は再現性がありますよね。そのコツを熟知されているのが西村先生なので、いつもそれを学んでいきたいと思っています。

―田中さんは、ふだんの施術中にどんなことに気を付けていますか?

田中:いろいろな話をするようにしています。不調が起こる原因はその人のライフスタイルにありますから、その意識が改善しないと同じことを繰り返します。ですから、時には人に言えないようなことを告白される方もいます。僕のクライアントで最近多い悩みの本質は夫婦関係です。夫婦や家族、職場などの人間関係の悩みがストレスとなり、体の不調につながっている人が少なくないと感じています。
「体のことは心から、心のことは体から改善する」と言いますよね。例えば、怒りや不満の感情がたまっていくと、どんどんお腹が固くなり腰や背中に痛みが出ることもあります。CS60で体の緊張を取りながら、たまっている感情を吐き出すと、心のストレスも軽くなります。みなさん施術が終わると、スッキリした柔らかい表情になりますよ。それに、施術中や術後に、泣かれる方もいます。

―泣かれるのですか?

田中:はい。僕のクライアントの約7割は40、50代の女性ですが、3、4人に1人は泣かれます。施術の痛みからではなく、溜まったものを出されることで感情的に涙されるのです。

―心のデトックスですね。

田中:ですから僕は「セラピスト」と名乗っています。心と体に溜まったいらないものを掃除して、整理することで、自分自身に戻れると思っています。その人自身に戻ることが僕の願いなのです。僕もサラリーマン時代は常に「自分じゃない」という感覚がありましたので。

―無理してサラリーマンをした結果、働けなくなってしまったのですよね。

田中:そうです。勤務年数を重ねるにつれ、毎日朝起きて「なんでここにいるんだろう? 何してるんだろう?」という思いが増し続け、自分を見失い、燃え尽きてしまったのです。それから約2年間、働けませんでしたからね。

―そういう体験があったからこそ、自分の人生を生きてほしいと願っているのですね。

田中:その人自身に戻すことが、今の目標です。

―最初のキャリアであるアーティストのサポートとはだいぶ違ったお仕事をされているのですね。

田中:実はそうでもありません。アーティストやあらゆる表現者の方々がパフォーマンスを上げるためのメンテナンスもしています。アーティストのサポートという点では共通していると思っています。

―そうなのですね。最後に、田中さんの今後の目標を教えてください。

田中:最近、CS60は霊性まで高められるのではないか、アストラル体などの身体の周りにあるエネルギー体もクリーンになるような調整をかけられるのでないかと思い、研究している最中です。わかりやすく例えるならば、直感が冴えたり、必要な人にすぐ会えるようになったりするということです。もしかすると、退化していたテレパシーのようなものも活性化するかもしれません。CS60の施術には未知なる可能性を感じていて、すごくおもしろいんです!

―素晴らしいですね。ぜひCS60の新しい魅力を発見していただけたらと思います。

(おわり)